アレキサンダー大王とパワーストーン

アレキサンダー大王。
古代ギリシャ、マケドニアの王です。

ハンニバルやカエサル、ナポレオンなどの英雄と言われる人からも
尊敬をされる、英雄の中の英雄といえるでしょう。

わずか20歳で王位を継いでから、たった12年の間に次々と領土を広げ
一大帝国を築き上げたパワフルさは、すごいですね^^

アレキサンダー大王は、戦いの時にはj分が最前線に出て戦うので
見方の兵士から絶大な信頼を得ていたそうです。

それに、どんな傷を負っても、決して死なない不死身だったという伝説もあります。
そんなアレキサンダー大王がお守りとして常に身につけていたのがクリソプレーズです。
クリソプレーズ

 

ドミニコ会の修道士であるアルベルトゥス・マグナス司教の説では、
アレキサンダー大王はクリソプレーズを仕込んだベルトを
いつも身に着けていたそうです。

これほどの常勝無敗でパワフルに突き進むには
並外れた軸の強さと、曇りのない意思の力が必要でしょう。

揺るぎない確信のようなものが。

クリソプレーズは、ポジティブなエネルギーの塊のようなものですから
ネガティブな感情とは無縁に突き進むことができたと言うのも
うなずける気がしますね^^

そして、入浴中にそのベルトを蛇が噛んだために
クリソプレーズが外れて川に落ちてしまったそうなんです。

その後アレキサンダー大王は急に弱くなったとされ、
32歳のときに病気でこの世を去りました。

常勝無敗のポジティブストーンのクリソプレーズ。

きっと、本当に自分の体の一部のように大切にしていたんでしょうね^^

実は私にも、まるで自分の身体の一部になっているような
パワーストーンブレスがあります。

あいにくクリソプレーズではありませんが、
私にとってはそれ以上、のパワーを与えてくれています。

思ったことがどんどん引き寄せられて現実になっていきます。

たぶん、このブレスとはこれからもずっと
仲良しでいることになるんでしょうね^^
 

関連記事

  1. ターコイズの意味は?恋愛にも効果的?

ピックアップ記事

  1. パワーストーン浄化の頻度
  2. 天地ブレスアグニゴールドダンビュライト

人気コンテンツ