ブルーアゲート 効果意味

アゲートは染色が多いって本当?

アゲートは、染色が多いというのは本当です。

アゲートというのは、微細な石英の集合体なので、染色しやすいんですね。
レッドアゲートやブルーアゲートなどのカラフルなものも、ほぼ染色です。

こういう、人の手を加えられるものって、結構多いです。

だから、効果がないかっていうと、そんな事はありませんので、ご安心ください。

アゲートは石英の集合体なので、寄り集まるエネルギーを意味します。
弱い一本の矢も、三本集まれば強くなる、というのと似ていますね。

本来のアゲートに色付けがされることで、いろんな効果を発揮するわけです。

赤だったら行動力や生命力。
緑ならハートを開く効果や健康。
青ならコミュニケーションや冷静な判断力。
そして、黒のオニキスは魔除けやグラウンディング。

これは私見ですが、これはアゲートが微細な石英の集合体ということで、
それぞれの石英が色の効果を高めあっていると考えています。

石英の成分は、水晶と同じ珪酸ですから、
水晶と同じようなパワーを調和させて、増幅させる効果があります。

そこに色の効果が加わるので、パワーにはっきりした方向性が出るんでしょう。

決して、人の手が加わっているから天然のものと比べてみて
パワーがないというわけではありませんよ^^

人の手が加わることで生まれるパワーというのもあるのです。

 

ordermade

healing_stepmail-768x432

tenchibracelet2

メルマガ登録

7recipi

 

 

関連記事

  1. スーパーセブン セイクリッドセブン

    パワーストーンのグレードの基準。効果は変わる?

  2. パワーストーンの効果を引き出す「あること」とは?

  3. マイナスエネルギーから身を守る

  4. 虹

    パワーストーンと好転反応

  5. ハーキマーダイヤモンド

    出逢いは必然。

  6. 離れていても力をくれるパワーストーン

  7. 冬野菜(?)

  8. パワーアップする石