パワーストーンのプレゼントは注意が必要?

例えば誕生日に、人からパワーストーンをプレゼントされた時、
身に着けていいのかどうか、迷ってしまうことがあります。

結論から言えば、人からプレゼントされたものも、
自分で購入したものと同様に、何らかのエネルギー的なご縁があってのことなので、
身に着けてよいと考えます。

ただ、これにはひとつ条件があって、
あなたとプレゼントをしてくださった方の間に、
互いに好意や信頼関係があることです。

仕事上の付き合いのある人で、実は快く思っていない人からのプレゼントを、
仕方なく身に着けている場合などは要注意です。

パワーストーンと持ち主の間でエネルギーの同調が起こらないので
効果を引き出すことをしにくいのはもちろん、
エネルギー的な反発が起こる可能性があります。

それだけでなく、プレゼントをしてくださった方との
エネルギーの不調和も引き起こす可能性がありますので、
身に着けないほうがいいでしょう。

また、相手の方の自分にとって好ましくない「念」がこもっている場合もありますので、
身に着けなくても保管していく場合は、しっかりと浄化をしてください。

もし、後々にそのパワーストーンを身に着けたいと思われた時には、
今一度しっかりと浄化をしてから身に着けるといいでしょう。

また、自分がパワーストーンを誰かにプレゼントしたいときも同じです。
相手の方との間でお互いに行為や信頼関係がある場合はよいでしょう。

しかし、自分の気持ちが一方通行の場合や、
信頼関係が出来てない時には、止めておいた方がいいでしょう。

なお、プレゼントする側もされる側も、
パワーストーンを単なるアクセサリーとしてみている場合は、
エネルギー的な影響はありませんので、身に着けていても問題ありません。

なお、この記事をお読みのあなたは、
パワーストーンのエネルギーを引き出して活用できる方だと思いますので、ご注意ください。(笑)

 

ordermade

tenchibracelet2

メルマガ登録

7recipi

 

関連記事

  1. トリニティヒーリングブレス

    同じパワーストーンでも違う効果

  2. インペリアルスギライト&アゼツライト

    同じ石でも効果が違う?

  3. クンツァイト

    受容と慈愛のクンツァイト

  4. パワーストーンは浄化が必要。やり方は?

  5. 石が人間のルーツ

  6. パワーストーンの効果が本やサイトによって違う理由

  7. 上がった運気を落とさないコツ

  8. ホワイトセージ 

    意外と奥が深かった!ホワイトセージの浄化