パワーストーンの効果の引き出し方は?

最近ではパワーストーンを身に着けるというのは、
ごく自然で、当たり前になってきました。

私にとってパワーストーンはかけがえのない
パートナーだと思っています。

あなたはどうでしょうか?

実はこれが、パワーストーンの効果を引き出せるか、
それが出来ないかの分かれ道なのです。

パワーストーンには、それぞれに特定の波動があって、
持ち主と同調することで願いを叶える為の効果を発揮します。

ここで、時々間違ってしまう人がいるのですが、
願いを叶えるのはパワーストーンではなく、
持ち主自身だということです。

なので、特効薬というよりもサプリメント感覚で
お考えいただく方がいいかと思います。

ダイエットサプリメントを例にしてみると、
多くはサプリメントを飲んで、相応の運動って必要ですよね。

まあ、飲んで何もせずに-10kgみたいな広告を見かけますが、
必ず食事制限や適切な運動が必要とされます。

パワーストーンも同じこと。

身に着けても持ち主が適切な行動をしなかったら、
結局何も起こらないものなのです。

石に頼るのはいいと思います。
お守りとして心のよりどころにしたりするのもいいと思います。

ただ、「これがあれば大丈夫!」というように、
石への依存が強いと努力を怠ることになり、望む結果は得られません。

私が意識するのは、自分の努力や適切な行動が90%で
あとの10%で石にサポートをしてもらうように心がけることです。

では、どうやったら石にサポートしてもらえるのか。

これは、ただ単にアクセサリー的に身に着けているだけでは、
あまりよい変化というのは期待できません。

大事なのは、石にも生きたエネルギーがあって、
まるで自分の体の一部であるかのように意識することで、
接することが欠かせないのです。

そして、これが何よりも大事です。

持ち主が、目的を明確にしていることです。
叶えようとする願いが具体的であることです。

パワーストーンのエネルギーは、
持ち主が何かをしようと意図を明確にした時に、
その波動と同調してサポートをします。

なので、持ち主が何をどうしていいのか、
さっぱり分かっていないと、何も出来ないのです。

何をしたらいいのか見出すサポートをする石はあります。

しかし、おおざっぱでもいいので、
何をどうしたいのか、目的は定めておく必要があります。

例えば、お金が必要なら、
どうやっていくらぐらいをいつまでに、とか。

転職をしたいと考えているのなら、
どんな職種にいつまでに、給料はこれぐらい、とか。

少なくともこれぐらいは考えておいて、
そして具体的な行動をある程度はしておく方がいいでしょう。

「こうしたい」という意思が明確になって、
具体的に行動をし始めた時には、パワーストーンは
とても心強いパートナーとなってサポートしてくれます。

関連記事

  1. ヘリオドール

    パワーストーンの選び方、朝編。

  2. 石に育てられる

  3. 離れていても力をくれるパワーストーン

  4. 入れたパワーは無くならない?

  5. アジュライト 

    喋る石アジュライト

  6. 言霊でパワーアップ

  7. 効果が出る!パワーストーンのプログラミング

  8. 太陽光での浄化は朝早めに!

ピックアップ記事

  1. パワーストーン浄化の頻度
  2. 天地ブレス
  3. オーダーメイド

人気コンテンツ