パワーストーンは人工、加工でもパワー&効果はあるか?

パワーストーンは天然だからパワーがある、人工だからパワーない、と考えられる傾向があります。しかし、パワーストーンショップに並ぶ多くの石が何らかの形で加工をされていますし、人工の石でもパワーストーンと呼べるものもたくさんあります。

パワーストーンの着色

パワーストーンで人工的に着色がされるものはたくさんあります。その代表がアゲートです。アゲートは微細な水晶がたくさん寄り集まった構造をしており、着色しやすいのです。

アゲートは、イオン溶液に漬けて加熱することで着色しますが、こうすることでパワーの方向性が明確になったり、高まったりします。

ブラックオニキスは、グラウンディング力を強めたり、邪気除けの効果があるパワーストーンだとされます。これも、黒色に着色されることで、生まれるパワーです。

金属を蒸着するオーラ系クリスタル

近年流通が増えて、海外のヒーラーを中心に人気が高まっているのがオーラ系のクリスタルです。オーラ系クリスタルは金や銀、チタンなどの金属を人工的に蒸着させて加工したものです。

こうすると、水晶がもともと持っていたエネルギーに蒸着された金属によるエネルギー特性が付加されます、オーラ系クリスタルは、多くのヒーラーが、独特だが高い浄化力を持つと認識しており、ビーズではなくクラスターそのものをオーラ系に加工したものもたくさん流通しています。

かなり自由度が高い波動調整が可能で、同じ金属を蒸着させる場合でも加熱の際の温度に違いだけでエネルギーの特性が変わります。

放射線処理

スモーキークオーツは放射線によって人工的に着色処理をされた加工品が大変多いです。逆に、人工のスモーキークオーツの方が少ないように感じられます。

放射線というと何か買いがあるのではないか、と考えてしましますが、人体にはほとんど影響がないレベルのものなので、気にしなくてもよいと考えています。

また放射線によって加工されたものに、オーロヴェルディがあります。メタモルフォーゼスという天然石に加熱処理、ガンマ線による処理を施すことで、グリーンゴールドの美しい色に変化します。

オーロヴェルディはハイバイブレーションストーンとされ、高い波動を持ちます。

合成石

合成石を水晶を例にしてみてみると、合成水晶の場合は、天然の水晶をもとに加工して作られます。そのために成分や結晶構造も天然のものと変わりがありません。

ただし、天然石のパワーは結晶構造や成分、色によって違いが生まれるほかに、どこで育ってきたかという点も重要視されます。

合成石の場合は、もちろん人工的に作られているので、土地などの環境的なエネルギーの影響を受けておらず、何も新ストールされていないPCのようなものなのです。環境的なエネルギーの影響を受けていないだけに、エネルギーに方向性をつけやすいというメリットがあります。

溶連水晶

溶連水晶というのは、文字通り水晶を溶かして練って作るものです。しかし水晶は溶かしてしまうと結晶を失ってしまうので、ガラスとされます。

そもそも、結晶構造があってこその水晶ですから、溶連したものは水晶とは言えないのです。ここに色素を混ぜてストロベリークオーツとして売られているものもありますが、あくまでガラスです。

パワーストーンもガラスもパワーがある

パワーストーンもガラスも、この大宇宙、地球上にあるものは固有の波動を発しているので、ガラスだから、人工だからパワーがないということはありません。

パワーストーンとして効果が高いとされる、オブシディアンやアンダラクリスタル、リビアングラスやモルダバイトは天然ガラスです。

モルダバイトやリビアングラスは隕石であり、地球ととても強いパワーを持ち、国内外を問わずにハイパワー。ハイバイブレーションストーンとされます。ご神体としてるところもあるほどです。

それがあるレベルを超えて「パワーストーン」として扱われるには、それなりのエネルギーレベルが必要とされますが、琉球ガラスなどをみると、良い職人さんが作ったものはパワーストーンに劣らない素晴らしいパワーを持つものも存在します。

私の感覚的なものですが、偽物として人をだましたりごまかそうとして、加工して作られたものは、やはり良いエネルギーはないように感じています。しかし、その石が本来持っているパワーに方向性をつけたり、よりよいエネルギーを引き出そうとして加工したものには、よいエネルギーが宿っていると感じます。

一概に人工だからパワーがない、天然だからパワーがあると決めつけるよりも、自分自身と石とエネルギー的に響きあえるか、が重要なことだと考えます。

 

tenchibracelet2

メルマガ登録

7recipi

 

関連記事

  1. アゲート 色別効果

    繋げる、積み重ねる、アゲートのパワー

  2. マリーアントワネットが愛したアクアマリン

  3. パワーストーンは右手?左手?

  4. セレナイト

    天界の光と音のハーモニーが祝福【ナイカ鉱山セレナイト】

  5. オーダーメイド

    パワーストーンのゴムが切れたら、よくないことがおこる?

  6. アパタイト

    基盤を固めるアパタイト

  7. パワーストーンの効果を引き出すために必要な事

  8. スフェーン

    祝福と勝利の美酒 スフェーン

ピックアップ記事

  1. 天地ブレスアグニゴールドダンビュライト
  2. パワーストーン浄化の頻度

人気コンテンツ

レイキ シンボルとマントラ
ロードライトガーネットの意味と効果。ガーネットとの違いは?
岩塩の浄化効果は?(ヒマラヤ産)
オーラは練習・訓練で見える?見える人の特徴は?
ホワイトアメジストのパワーの秘密
ラブラドライトで引き寄せ!恋愛や復縁にも効果ある?浄化パワーは?
ピンクトルマリンは愛のパワーストーンの最高峰!効果的なのはブレスレット!
さざれ石で浄化!効果的な使い方と危険性?
インカローズの効果の秘密
ラブラドライトの不思議なパワーの秘密2