パワーストーンは浄化が必要。やり方は?

普段から身につけているパワーストーンの浄化はしていますか?
パワーストーンは、一方的に私達にパワーをあたえてくれる、引き出してくれるだけではありません。

私達が持っている、または受けているエネルギーの影響も受けているのです。
プラスエネルギーだけということはなく、マイナスエネルギーの影響もあります。

私達自身が抱えているマイナスエネルギーもあれば、
出かけた先の土地や空間、人から受けるマイナスエネルギーもあります。

そのために、マイナスエネルギーを全く受けないということは、
あまりないと言っていいでしょう。

プラスのエネルギーは、互いに波動を高めあうのですが、
マイナスエネルギーの場合、互いによりよい状態にするには、浄化をする必要があります。

パワーストーンには、マイナスエネルギーを浄化する働きがあるのですが、
石の種類、個体によって浄化力は大きく異なります。

一部の波動の高い石については浄化の必要がないのですが、
基本的にはパワーストーンには定期的な浄化をした方がよいでしょう。

浄化方法の代表的なものに、以下の方法があります。

○日光浴
○月光浴
○セージ
○クラスター
○流水
○塩

 

 

ルミナ ルミナフォーゼ

reiki_rumina_banner

healing_melmaga

メルマガ登録

7recipi

関連記事

  1. やたらとブレスレットのゴムが切れる時

  2. ローズクオーツの効果と意味

    ローズクオーツにご注意

  3. 月光浴で浄化

  4. アゲート 色別効果

    繋げる、積み重ねる、アゲートのパワー

  5. パワーストーンのブレスレットは3本まで?

  6. ホワイトセージで浄化

  7. 石の意味にこだわらない

  8. バイカラーフローライトの効果と意味

    フローライトの効果と意味は?