インペリアルスギライト

同じ石でも違う波動

パワーストーンって、石の種類によって
「こんな効果がある」っていろんなところで書かれていますよね。

私もそれを書いているうちの一人ですけど。(笑)

だいたいはその方向性で間違いないんですが、
石によっては同じ石でも大きな違いがあります。

例えばスギライト。

スギライトはもともと多色性で、黒、緑、赤、ピンクなどいろんな色があります。

スギライトといえば、世界3大ヒーリングストーンのひとつともされ、
高いヒーリング効果があると言われます。

これは間違いではないのですが、色合いによって大きな違いがあります。
一般的によく見かけるもので黒っぽいものと、明るい紫のものを比べてみましょう。

黒っぽいスギライトの場合、外部からのマイナスエネルギーを遮断することで、
持ち主が本来の波動に戻れるように守ってくれます。

明るい紫の場合は、持ち主を石の高い振動数のエネルギーと同調させることで、
マイナスエネルギーを浄化してくれます。

どちらがいい、というわけではありませんが、
外的な原因のマイナスエネルギーを受けてしんどい時は黒っぽいスギライト。
自分自身が抱え込んできた内的な問題や、
トラウマや抑え込んできた感情などの内的な原因の場合は、明るい紫の方と使い分けた方がいいでしょう。

それで、いざ選ぼうとしてどっちがいいんだろう、というときは。。。

直観です!

意味合いにとらわれずに、直感でこれだ!と思ったものは、
エネルギー的に同調するから反応するんですね。

紙の上の理屈よりも、生きた感覚が一番です。

インペリアルスギライト アゼツライト

 
 
パワーストーン ジェンヌフィーユ

 

 

 

7recipi

order

DropShadow-~-reading

関連記事

  1. 今日切り替わります!

  2. マイナスエネルギーから身を守る

  3. 天地ブレスレット

    パワーストーンをパワーアップ!

  4. 入れたパワーは無くならない?

  5. 効果が出る!パワーストーンのプログラミング

  6. ラリマー

    ラリマーほのぼのストーリー

  7. アメジスト 効果 意味

    アメジストの効果の秘密

  8. やたらとブレスレットのゴムが切れる時