銀河の中心からのエネルギー

2015年12月22日は冬至。
冬至は日照時間が一年の中で一番短い日です。

この日を境にして陰のエネルギーが陽へ転換します。

また、22日は、銀河の中心と太陽、地球がほぼ一直線に並ぶ、特別な日です。
また、水星、金星、火星、木星、海王星がほぼクロスした状態で並びます。

大宇宙から変容と、祝福のエネルギーが降り注ぎます。
それによって、思ったことがどんどん現実化しやすくなるということです。

良いことも、そうでないことも、想念がダイレクトに現実化するようになります。
「こうだったらいいなー」「なんとなく○○な気がする」と言ったことが、
本当にそうなりやすくなるのですね。

22日だけではなく、これを境にして大宇宙から降り注ぐ光の密度が一段と濃くなるので、
地球の変化、変容が次のステージに進んだと言っていいでしょう^^

そして、25日には地球が愛と祝福の波動に包まれるクリスマスと満月が重なります。

是非、2015年を振り返って、来年に向けて進むべき道を確認しておきましょう。
ゴール地点で喜んでいる姿を思い描いて、にやにや笑うのもいいですね(笑)

私はすでににやにやしています(笑)

これからの未来、世の中は間違いなくどんどん変わります。

その中で自分がどうなっていくのかは、自分の想い次第です!

 

メルマガ登録

7recipi

DropShadow ~ reiki_banner

lumina_banner3

DropShadow ~ tenchi_brace

DropShadow-order

DropShadow ~ bible_banner

DropShadow ~ shop_banner

関連記事

  1. しずく

    守護存在に御挨拶

  2. 雨降りに手放す観念

  3. 春分のイメージフォーカス!

  4. ゴールを決めたら、入った!(笑)

  5. リラックス

    こんな時はとにかくリラックス♪

  6. クリスマス

    Merry Christmas♪

  7. HAPPY&LUCKY♪を10倍で!

  8. 初詣&ご先祖様にも感謝♪

ピックアップ記事

  1. パワーストーン浄化の頻度
  2. 鞍馬レイキ伝授(霊気アチューンメント)
  3. オーダーメイド

人気コンテンツ